2/5(土) 学術(医療管理)講演会のお知らせ【会員向け】


【2021年12月17日 9:01 AM更新】

学術(医療管理)講演会のお知らせ

※こちらは本歯科医師会会員向けの専門の講演会になります。

 

 大寒の候、会員の先生方に於かれましては益々健勝の事とお慶び申し上げます。

平素より会務にご理解ご協力いただき誠にありがとうございます。

 

 先生方の診療所ではスタッフとの関係は良好ですか?

質の高い医療を患者様に提供するためにはスタッフとの雇用関係が健全でなければなりません。これは開業したての若い先生も臨床経験豊富なベテラン歯科医師も同じです。

そこで、令和4年4月から当会顧問社労士をお願いする櫻井先生に労働法を分かり易く説明していただきます。

 

日時:令和4年2月5日(土)午後7時~(午後6時50分 配信開始)

場所:Web・会場のハイブリッド開催

  【Web】Zoomウェビナー使用

  【会場】歯科医師会事務所

 

演題:「開業歯科医にこそ知っておいて頂きたい労働法」

講師:櫻井三樹子先生

   特定社会保険労務士/年金アドバイザー

略歴:櫻井三樹子社会保険労務士事務所 代表 

   大学卒業後、美容業界で顧客のカウンセリングとセールス&マーケティングを担当。

   その後結婚・出産・専業主婦を経て社会保険労務士事務所を開設。

   企業の働き方改革・個人のお客様への労働・年金相談・障害年金サポート・セミナー講師・雑誌執筆などに注力している。自ら働き方改革実践中。

   令和4年4月から当町田市歯科医師会の顧問社労士に就任

抄録:

 典型的なうっかり開業歯科医が、労働基準監督署からの指導時に取り締まられてしまう事項例や今までは法律では定められていたものの問題のなかった事が、インターネットの普及により一般の労働者もいろいろ権利を主張するようになりました。そして労働行政の取り締まりが厳しくなってきました。

そこで今回は「知っておいて頂きたい労働法」から「今後想定されるトラブルの防止法」まで幅広くお話しさせていただきます。

 

 

参加方法について

参加方法や詳細については以下のPDF資料をご参考下さい。

学術(医療管理)講演会のお知らせ(PDF)はこちら

 

 

 





前へ:«
次へ: »



お知らせ


▶お知らせ一覧